<sub id="1h9nr"><dfn id="1h9nr"></dfn></sub>

<address id="1h9nr"></address>

                    <form id="1h9nr"><nobr id="1h9nr"><nobr id="1h9nr"></nobr></nobr></form>
                    <address id="1h9nr"></address>
                      <address id="1h9nr"><listing id="1h9nr"><nobr id="1h9nr"></nobr></listing></address>
                        返回首頁

                        一級短文読解(118)

                        時間: 2016-12-06    進入日語論壇
                        核心提示: 個性というものは、髪を金色に染るとか、青いアイシャドーをつけるとか、そんなものではないのです?!〕涣鳏螄H展のレセプ
                        (單詞翻譯:雙擊或拖選)
                         個性というものは、髪を金色に染るとか、青いアイシャドーをつけるとか、そんなものではないのです。 
                         超一流の國際展のレセプションに出席してみると、実に面白いことに気づきます。蕓術家っぽい変わった服裝をしている人は、(?、佟。┏銎筏筏皮い胱骷窑扦悉ⅳ辘蓼护?。 
                         そうなりたい二番手の連中や「とります」です。本人たちはグレーのスーツにノー?ネクタイとか実に地味なものです。びっくりするような格好で歩いている蕓術家がいたら、まず間違いなく作品は大したことありません。本物の蕓術家というのは、夢中になってものをつくっているので、他人から見て服裝が個性的かどうかなどということには全く関心がないのです。 
                         ギリシャ、エジプトの美術を思い出してください。個性的に描こうなどとは決して思っていない作品です。(?、凇。?、その時代という強い個性が結果的に浮かび上がっているのです。大切なのは普通の人が見て、なんで今までこれがなかったのだろうと思えるような、③切り口の獨創性ということです。よいものは全てずっと前からあってもおかしくないと思われるような、そんな普通で確かなものです。今まで気づかなかった、それに気づくということ、その新鮮な切り口こそ求められているものなのです。 
                         
                        【問】(①)に入れる言葉として最もよいのはどれか。 
                        1 だから 
                        2 というのは 
                        3 なにより 
                        4 まず 
                         
                        【問】(②)に入れる言葉として最もよいのはどれか。 
                        1 しかし 
                        2 というと 
                        3 なぜなら 
                        4 だからこそ 
                         
                        【問】③「切り口の獨創性」とあるが、どんな意味か。 
                        1 自分の獨創的な発想だ。 
                        2 自分をファッションにする。 
                        3 個性的に描こうとする。 
                        4 普通で確かな作品を作る。 
                         
                        【問】筆者が最も言いたいのはどれか。 
                        1 今までになかった奇抜な作品こそ個性だ。 
                        2 本人の性格や特徴が浮かび上がっているような作品こそ個性だ。 
                        3 どこにでもあるようなものを、今までにない観點からとらえた作品こそ個性だ。 
                        4 個性的に描こうなどと思わないで自然に描いた、普通で確かな作品こそ個性だ。 
                        輕松學日語,快樂背單詞(免費在線日語單詞學習)---點擊進入
                        頂一下
                        (0)
                        0%
                        踩一下
                        (0)
                        0%

                        [查看全部]  相關評論
                        浓毛BBwBBWBBwBBw
                        <sub id="1h9nr"><dfn id="1h9nr"></dfn></sub>

                        <address id="1h9nr"></address>

                                          <form id="1h9nr"><nobr id="1h9nr"><nobr id="1h9nr"></nobr></nobr></form>
                                          <address id="1h9nr"></address>
                                            <address id="1h9nr"><listing id="1h9nr"><nobr id="1h9nr"></nobr></listing></address>